「秋はむくみやすい!」秋のむくみをスッキリさせる方法

Refre Care Inc リフレケア

商品の取扱い企業を募集しております。

コラム

「秋はむくみやすい!」秋のむくみをスッキリさせる方法
「秋はむくみやすい!」秋のむくみをスッキリさせる方法


むくみやすい季節として思い浮かべるのは、夏と冬ではないでしょうか。

夏は水分を取り過ぎ、冬は冷えて代謝が落ちるため、むくみやすいのですが、実は秋もむくみやすい季節の一つ。
むしろ夏や冬よりもむくみやすい条件がそろっている季節なのです。

それは、少しずつ下がっていく気温に原因があります。
秋がむくみやすい理由と、秋のむくみをスッキリさせる方法についてご紹介します。

秋のむくみの原因

秋がむくみやすい原因、それは「どんどん下がっていく気温」と「朝晩と日中の温度差」が原因です。
秋の初めはまだ夏の名残があって暑いものですが、秋の深まりとともに気温はどんどん下がっていきます。
寒くなることで体が冷えて代謝が悪くなるために体がむくむのです。

また、朝晩と日中の温度差が大きいのも秋の特徴。
秋の日中は気温が上がり、水分を多く取りがちですが、夕方から急速に温度が下がってきます。
昼間取りすぎた水分が夜は体が冷たくなり、血流が悪くなるために体の中から排出されないという状態に。

どちらも体が冷えることが原因です。
秋は日中それほど寒くないからこそ、冷え対策への甘さが体のむくみを招きます。

足の筋トレが効果的

むくみを取るには、血流をよくし代謝をアップすることが大切です。
そうすることで、体の中で余っている水分を排出することができます。

女性のほうがむくみを体感しやすいのは、女性は男性に比べ筋肉が少ないから。
また足がむくみやすいのは、余分な水分は体の下に溜まるためです。

そこで効果的なのが足の筋トレです。
特にふくらはぎは、下半身に下りてきた血液を心臓に戻すポンプ機能を持つため「第2の心臓」と呼ばれています。
この部分を鍛えれば、足のむくみをすっきりさせることができます。
けれど、ハードなトレーニングは必要ありません。

歩く距離を少し長くする、階段を利用する、ふくらはぎをマッサージするなど、ちょっとした心がけでふくらはぎのポンプ機能を回復することは可能です。

体を温める
「秋はむくみやすい!」秋のむくみをスッキリさせる方法

むくみは、血液から染み出して体の隅々に栄養を届ける細胞間液が血液に回収されず、その場に留まってしまうことで起こります。
うまく回収されないのは、体内の血液の流れが悪くなっているためです。

血行は体が冷えると悪くなります。秋のむくみは気温の低下が関係しているので、体を温めるようにするとむくみを改善することができます。
毎日しっかり湯船につかって体を温めたり、しょうが湯や根菜類といった体を温めるものを摂るようにしたり、体を衣類で締め付けて血行不良を起こさないようにするなど、冷え対策をしっかりしましょう。
適度な運動をプラスすると、血流アップの上に代謝を良くする筋肉もついて一石二鳥です。

秋は一日の温度差が大きく、意外に体が冷えやすい時期。冷えとむくみは表裏一体の関係です。
だからこそ、体を冷やさないようにすることが、秋のむくみを改善する方法です。

足への負担を軽減する魔法のインソール!

むくみ解消に、足の疲れを軽減する魔法のインソールはいかが?
Biontechインソールは、足首やヒザなどの各部にかかる負担を軽減するだけでなく、アナタの足にピッタリとフィットし、靴を履いていることを忘れてしまうほどの快適さをご提供します。
しかも、電子レンジで30秒チンするだけの簡単仕様。

詳細はこちらから。

Refre Care Inc リフレケア