扁平足はヤバイ? 土踏まずの重要性と扁平足の影響

Refre Care Inc リフレケア

商品の取扱い企業を募集しております。

コラム

扁平足はヤバイ? 土踏まずの重要性と扁平足の影響
扁平足はヤバイ? 土踏まずの重要性と扁平足の影響


「扁平足」について知っていても、偏平足が体に与える悪影響まで知っている方は少ないのではないでしょうか?

ここでは、足の裏に本来あるはずの土踏まずがない「扁平足」の怖さについて紹介します。

土踏まずの効果とは

「扁平足でなにが悪いの?」「むしろ、地面に足裏が多くついているのだからバランスがとれて良いのでは?」と思う人もいるでしょう。
しかし、足裏に土踏まずという空間があることによって、人は体のバランスを取れるようにできています。

さらに、土踏まずがあることで、足にかかる衝撃を吸収して体にかかる負担を軽減することが出来るのです。
土踏まずのない扁平足は、本来できているはずの衝撃の軽減ができていないということになり、体にさまざまな影響を与えてしまいます。

扁平足は現代病
扁平足はヤバイ? 土踏まずの重要性と扁平足の影響

扁平足は現代病だといわれています。
一昔前までは扁平足になる人はそれほど多くありませんでしたが、近年では毎年その数が増えてきているのです。

扁平足の原因は、子供の頃の運動不足です。子供の頃に外で遊びまわったりすることによって足の筋肉が発達していき、それに応じて土踏まずもできてくるのですが、その機会が少ないことで扁平足になってしまうのです。
近年はテレビゲームや漫画などで、屋内で遊ぶ子供が多くなってきました。
さらに、公園の減少や、子供を狙った事件が増えることで親が子供を外で遊ばせたくないというような時代背景もあり、扁平足の人が増えているのです。

扁平足が健康に与える影響

扁平足は体のバランスが取りづらくなるだけでなく、健康に大きな影響を与えます。

・足底筋膜炎になる
足底筋膜炎とは、足の裏に炎症が起きてズキズキと痛んでしまう病気です。
長時間立ち仕事をしている人などがよくかかる病気ですが、扁平足の人は土踏まずで衝撃を吸収できないために、この病気にかかるリスクが高まります。
・つりやすくなる
扁平足の人は衝撃を吸収できないことや、そもそもの筋力が弱いこともあり、運動をするとすぐに足をつってしまうことが多くなります。

・転びやすくなる
筋力が弱いことや、扁平足により体のバランスが悪くなることで、子供は特に転びやすくなります。
幼少期から運動をしていない子供は受身も取れないことが多いので、顔面を強打してしまい、大怪我を負ってしまうこともあるので注意が必要です。

・姿勢が悪くなる
体のバランスが悪くなることで、猫背になってしまう人も多いです。
その結果、背骨がゆがんでしまったり、肩こりや疲れやすさを感じてしまうようになります。

扁平足はこれだけ体に影響を与えてしまいます。
自分が偏平足だなと思ったら、早急に改善するということが大切です。

ご家庭でできる偏平足の改善方法には、足指じゃんけんや、足でビー玉をつかむなどがあります。
テレビを見ながら、出来る運動なので是非偏平足を少しでも改善していきましょう。

また、普段から転びやすいと悩みを抱えていて、扁平足である場合は整形外科の靴外来を頼ってみることをおすすめします。

履くだけで無理無く快適な足に!

偏平足の影響、気になりますね。
日々の歩行の中で、その負担を軽減できたらすばらしいと思いませんか?

Biontechインソールは、足首やヒザなどの各部にかかる負担を軽減するだけでなく、アナタの足にピッタリとフィットし、
靴を履いていることを忘れてしまうほどの快適さをご提供します。
更に、足にピッタリとフィットしたインソールと靴は、アナタの姿勢をより良いものへと近づけます。
しかも、電子レンジで30秒チンするだけの簡単仕様。

詳細はこちらから。

Refre Care Inc リフレケア